スイカ腹アウト!!出産後も海に行ける妊娠線予防テクニック

現在34歳で、約3年前に出産しました。
妊娠中は、妊娠線予防のためWELEDAのマザーズボディオイルを使っていました。
妊娠中は育児雑誌を読む方が多いと思いますが、だいたいどの雑誌にもWELEDAが掲載されていますよね。
老舗のメーカーなので安心感がありましたが、私的にはちょっと高かったので、もっと安いので済ませようと思っていました。

 

そんな時、主人の仕事仲間から妊娠のお祝いに、と頂いたんです。
その方の奥様が妊娠中に使っていたそうなんですが、1本手を付けていないものがあったのでプレゼントしてくれたんです!
普段プチプラなコスメばかり使っている私からしたらちょっと高級品なので(笑)、
ドキドキしながら使い始めました。

 

オイルですが、塗ったあとはそこまでべたつかない印象です。
肌はそんなに強い方ではないのですが、自然原料を使っているオイルなので、問題なく使用できました。
妊娠中だと肌が敏感になる人も多いようですが、着色料や保存料、香料なども使っていないので安心できると思います。

 

私が使っていたのはローズ・ネロリの香り。
本当にほんのり、といった感じで、全然きつい香りはしません。
もちろん妊娠線予防にお腹メインで使っていましたが、使用感が気持ち良かったので、腕や足など体中使っていました。

 

実は私、妊娠中16キロも体重が増加してしまい、特に後半は急激にお腹が大きくなりました。
毎日お風呂上がりにオイルでマッサージするようにしていましたが、お腹が張ってしんどくてたまにサボってしまう時もあり、
後半ちょっと縦にひび割れのようなものがいくつか出てしまった時期があります。
あ〜これが妊娠線!やばいやばい!と思い、
つらくて自分でできないときは主人にマッサージをお願いし、なんとか続けることができました。

 

人にやってもらうと余計リラックスできて気持ちいいですよ。
多少縦に入ってしまったひび割れですが、出産して3年経った今、ほとんど痕は残っていません。
1年くらいはうっすらありましたが。ちゃんと毎日続けていれば、妊娠線は一斉出なかったかもしれませんね。

 

今は帝王切開のあとだけが、勲章として残っています!